野球選手に必要なストレッチってなんなの?その実態に迫る!!!

こんにちは、しょうくんです!

 

残暑が厳しい中、皆さんはなにか熱中しているものはありますか。

僕は仕事が休みの日はスポーツをしたり、ジムに行って体を動かしたりしています。

身体を動かして汗をかくことって気持ちいいですよね。

 

さて、本題に入っていきたいと思いますが、今回は野球選手に必要なストレッチとは、ということですが、僕自身も普段地元のクラブチームでトレーナーをしていますが、チームの中でも体が硬い選手がほとんどです。体が硬いとケガをするリスクが高くなるだけでなく、選手としてのパフォーマンスも下がってしまいます。

では実際にどんなストレッチを行っていく必要があるのかお話していきたいと思います。

 

f:id:yumesaki18:20190909150754j:plain

 

 

 

[:目次]

⑴野球選手に必要なストレッチについて

⑵野球選手がストレッチを行う必要がある理由について

⑶実際にストレッチをした選手としていない選手のその後について

⑷まとめ

 

 

 

1.野球選手に必要なストレッチとは

皆さん、野球選手に必要なストレッチとはなにか知っていますか。

ストレッチってそもそもなんのためにするの?

そう思っている人も多いのではないでしょうか。投球動作を行う上で体の柔軟性・可動域は非常に大切になってきます。特に股関節・体幹の機能がしっかりしていないとケガをする可能性が高くなり、また手元で伸びる球や速い球を投げることも難しくなるのです。ストレッチをすることが大切であることは皆さん知っていると思いますが、実際になぜ必要なのか、ストレッチをすることでどんな効果が得られるのかを知っている人はなかなかいないのではないでしょうか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました