新型コロナウイルスに感染した人が書いたレポートの内容が衝撃的すぎる…

コロナ

皆さん、おはようございます。

最近はコロナ、コロナと言われ、精神的にも参っているしょうくんです。

先日、緊急事態宣言も発令され、ますます、事態が深刻になっている昨今ですが、

今回はそのコロナについて、衝撃のレポートがあると聞きつけたので、それを紹介するべく記事を書いていきたいと思います。

 

 

 

コロナにかかるとどうなるの?コロナ感染者のレポートとは??

では実際にコロナに感染したという方のレポートを見ていきましょう。

 

衝撃の内容ですよね。

最初は風邪の症状から始まり、高熱、関節の痛みなどはインフルエンザ同様ですもんね。

最後の方に記載されている嗅覚の異常というものがコロナウイルスに感染した人の特徴となりそうですね。

 

 

 

ネットの反応

では次にネットの反応を見ていきましょう。

 

貴重なレポートありがとうございます。
このお陰で体の不調から「コロナかも知らない」と疑心暗鬼に駆られる人の多くが救われるかと思います。
ご自愛ください

 

軽症でこの重さですか!!実感できました。
お大事になさって下さい。

 

もうどなたか書いてるかもしれませんが、コロナが流行りだしてから病院では鼻ぐりぐりの検査は基本控えるようになってます。
「エアロゾル感染」予防のためです。
なので最初に受診した病院の対応は間違っていません。
貴重な体験レポありがとうございます。
早く良くなるよう願っています。

 

どうかお大事になさって
速やかに日常生活へ戻ることができますように

 

めっちゃわかりやすいです!ありがとうございます!危機感のない人らに読ませます!

などなど、このレポートに対する感謝の気持ちを述べる人が多いですね。

やはり、こういった具体的にレポートは非常に参考になりますよね。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか。

老若男女問わず、まだまだ危機感のない人がいるのが現状です。

このレポートを見て、少しでもコロナに対しての危機感を強めてほしいと思います。

みんなで協力してコロナに打ち勝ちましょう!!!

 

それでは今回はこの辺で!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました