志村けんの誰もが認める1番の飲み友達千鳥・大悟の現在がやばすぎる…

芸能

先日、志村けん氏がコロナウイルスの影響で亡くなりました。

20時だよ、全員集合などなど、数えきれないほどの笑いを我々に与えてくれた志村けん氏だけに

悲しみに暮れる方も多いのではないでしょうか。

そんな中、自他ともに認める志村けん氏の氏の1番の飲み友達である千鳥・大悟の現在が悲惨な状況だということで今日はその紹介をしていきたいと思います。

 

気になる千鳥・大悟の現在の姿とは

それでは見ていきましょう。

志村けんさん(享年70)の訃報を受け、志村さんの一番の飲み友達であり可愛がられていたという千鳥の大悟がいまだコメントを出していないことについて、ファンからは大悟さんの心身を心配する声が上がっている。志村さんと大悟といえば、大悟がテレビで「週3で飲みに行く」と公言するほどの仲良しだったことは有名。それゆえ、志村さんが亡くなって4日経った現在も正式な追悼コメントを出さない大悟に対し、その筆舌に尽くしがたいであろう辛い胸中を思いやる人が続出しています。「芸能関係者が吉本興業に問い合わせしたところ『大悟はとてもコメントを出せる精神状態ではない』とのことだったとの噂が流れています」と芸能事務所勤務者は話したとTABLOは報じた。

引用元:https://ima.goo.ne.jp/word/172247/志村けんが最後に愛した男「とてもコメントを出せる精神状態ではない」心配の声

ということで、志村けん氏の死から4日経っても正式な追悼コメントを出すことができないほど、

心身ともに消衰しきっているということではないでしょうか。

志村けん氏のある意味、1番の理解者であり、飲み友達であった千鳥・大悟であっただけに

人よりもその悲しみが大きかったと考えられますね。

 

 

 

 

宮川大輔のインスタでの大悟のやつれた表情に心配の声が…

先日、お笑い芸人の宮川大輔氏のインスタグラムでも公開されていた写真、

その中に映る大悟の表情にも心からの笑顔は見られず、やつれた表情だったこともあり、

ファンからは心配する声が飛び交いました。

 

3月29日に新型コロナウイルスに感染し死去した志村けんと仲が良かったことで知られている千鳥の大悟が4月2日、宮川大輔のインスタグラムに登場。
ピースサイン姿を見せているものの、その姿が元気がなさそうだとしてファンの間で心配の声が上がっている。
宮川は4月2日、「#ロケ#笑神様は突然に#一日中雨#是非是非見てくださいね!#詳しくは情報解禁までお待ち下さいませ」という文面とともに、『笑神様は突然に』(日本テレビ系)のロケのオフショットを公開。
その写真は宮川の他に大悟と相方のノブ、三四郎の小宮浩信と相田周二が写っており、皆でピースサインをしているという内容だった。
大悟は3月30日に志村の訃報がマスコミに報じられた後、4月3日昼の時点まで、いまだに公式な追悼コメントを出していない。それゆえ、ファンはこの写真に対して大悟の近況を知れて喜ぶ声も上がっていた。
しかし、写真での大悟は、口元は笑っていたりピースサインを出しているものの、いつもの弾けた笑顔ではなく、覇気がないという印象にも見える。そのため、ネットでは辛さをこらえて仕事をしている大悟の心境を思いやる声が続出。「大吾、無理して明るくしてそう……」「1番後ろに居させてあげてるのは優しさやろうね。顔がいつもより疲れてる」「喪失感とショック計り知れないだろうなぁ」といった意見が寄せられていた。

引用元:https://entamega.com/36449

 

 

 

 

 

 

志村けんと千鳥・大悟に対してのネットのコメント紹介

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

まとめ

今回は志村けん氏と大悟についてお話させていただきました。

志村けん氏の1番の理解者であった大悟だけにこの悲しみは我々には理解できないものがあると思います。

しかし、今後、お笑い界を背負っていくことになる人物だと思うので、是非志村けん氏の分まで日本のお笑い界を盛り上下てほしいと思います。

 

 

それでは今回はこの辺で!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました