中国、コロナウイルスの次は○○ウイルス?➝男性死亡者も出ている事態に…

感染

皆さんはコロナウイルス対策はばっちりでしょうか。

現在は中国で発生したコロナウイルスが日本にも上陸しており、中国人観光客からの感染により

今日までに多くの感染者が確認されています。

そんな今日は、今話題のコロナウイルスに続くウイルスがまたもや中国で発生したという情報が

入りましたのでお話していきたいと思います。

 

 

 

 

話題のコロナウイルスの次は○○ウイルス?

では実際にどんなウイルスが流行しているのだろうか。

ある記事を見つけたので是非見ていただきたい。

 

中国の湖北省で新型のコロナウイルスの感染が拡大する中、隣接する内陸部の湖南省の養鶏場でニワトリが「H5N1型」の鳥インフルエンザウイルスに感染しているのが確認され、当局は警戒を強めているものとみられます。
これは、中国の農業農村省が1日発表したもので、湖南省邵陽にある養鶏場で、ニワトリが「H5N1型」の鳥インフルエンザウイルスに感染しているのが確認され、4500羽が死んだということです。

感染の確認を受けて、およそ1万7800羽が予防的に殺処分され、感染が広がらないよう処理をしたということです。

鳥インフルエンザはもともとは鳥に感染する病気で、「H5N1型」と呼ばれるウイルスはヒトにも感染して重い症状を引き起こすことが知られています。

中国では、去年、東北部、遼寧省の鳥の飼育施設でも感染が確認されていて、2015年には、内陸部、四川省で感染した男性が死亡したと伝えられています。

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、中国当局は、鳥インフルエンザの感染の拡大にも警戒を強めているものとみられます。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200202/k10012269261000.html

 

ということで流行していたのはそう、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥インフルエンザでした。

 

 

 

 

鳥インフルエンザといえば人にも感染することが日本でも確認されており、中国では厳重な警戒がなされているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットの反応

 

新型肺炎がまだ収まってないのに今度は鳥インフルかお!もう勘弁してくれおおおおお!

 

 

感染が広がらないように処理したみたいだけど安心できねぇ・・・

 

 

中国の庶民がかわいそうすぎる

 

 

コロナウイルスなんかよりずっと怖いのだ

 

などなど、様々意見が寄せられました。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

皆さん、今回の鳥インフルエンザについてはご存知でしたか。

知っていた人も知らなかったという人も鳥インフルエンザに感染しないために、

手洗いうがい、マスクを着用するなど、しっかりと予防策をとりましょう。

感染したらシャレにならないですからね。

 

 

 

 

それでは今回はこの辺で!!!

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました